読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよならとりっぷ

しがないWebエンジニアの雑記とポエム

新卒エンジニアとして働き始めて三ヶ月経ったから仕事について書く

色々書く

仕事観が変わった

  • 学生時代、自分の好きなことを好き勝手やって周りに迷惑をかけてる側の人間だった
    • サークルとか
    • 当時関わっていた方々本当にごめんなさい
  • 会社に入って自分が好きじゃないことで仕事でやることも出てきた
    • 以前はものづくりと仕事がイコールなイメージがあった
      • 僕は曲がりなりにも、ものを作る仕事がしたかった
      • でもこれは、自分が作りたいものを作ってお金をもらえる仕事がしたかった、ということに気がついた
      • だけどこれが出来るほど、僕には技術力がなかったし、だから会社に入っているのだと思う
    • 好きじゃない仕事は、仕事で割りきってやらないとダメ
      • 出来れば、その仕事を好きになり楽しみながら仕事をするときもあってもいい
      • 仕事で仕事をもらってるし、仕事でお金をもらってる
      • エンジニアという職業でこの感覚に早く気付けたのは良かった
    • もちろん何も感じず楽しみながらものを作って仕事をしている時もある
      • 安心して下さい、楽しいこともいっぱいありますよ

適応と環境

  • Webに関われていて幸せ
    • 小学時代にメモ帳でHTML書いてたのがプログラミングの入り口だった
    • 目に見えているものを実装するのが自分に合っていた
  • チーム開発
    • チーム開発内で他人のPRをレビューすることで、非常に学びになっている
      • 学生時代小さいプロダクトを一人で作ることが多かった
      • 身近にいる人から情報を盗めるので、成長速度が圧倒的に速くなった
        • (この辺は大学院に行かなかった理由でもあるので、自分で実行できてて自分を褒めたい)
    • みんなでプロダクトを作っているので、自分は本当の意味でこのプロダクトを作っているのかという疑問を持つ時期もあった
      • それ故、自分がプロダクトに対してオーナーシップを持ちきれていなかった
      • だけど究極的に、 そのプロダクトを自分で作っています、と言い切れる人は社内に誰もいない
      • 気持ち的には割り切るしかない
    • みんなで、いいプロダクトを作る。みんなで作るから、一人で作れないものが作れる。
  • 雑談と相談
    • 困ったら相談、気になることがあったら共有が当たり前になった
    • 親しき仲にも礼儀あり、も学生時代より感じることが多くなった
      • 会社は学校ではない
    • 雑談して笑い合える関係性を持つことじゃ重要
      • その関係性を持てば、議論も相談もしやすくなる
  • 年齢
    • 年齢が下なのに、敬語を使われる時が多い
    • 大人、として扱われている、扱ってくれている、
      • この点に気づくのに、ちょっと時間がかかった
      • 新卒というラベルではなく、社員というラベルで見てくれている
      • (こういうことを書く時点で、自分は子どもだったのだと思う)
    • 経験年数とか年齢は、関係ないものは関係ない
      • 大人なんだから、自分が実装するコードに自分が一番責任を感じるべき
      • 「このコードととは自分がいちばん向き合ってる」という気概も必要

社内で発信するということ

  • 社内で、今自分が何をしているか、何を考えているか、何を勉強したかを積極的に発信する
    • 自分から発信しないと、多くの人に知ってもらえない
    • 究極、社内の人は自分に興味が無いかもしれない
      • 何してるかよくわからない新卒、という見方をされるのは勿体無い
      • Qiitaでもブログでもslackの分報でもなんでもいいからなんか書こう
  • もし間違ってたら、教えてくれる環境
    • ありがたい
    • 新卒の特権でもある

PHP

  • 学生時代、5.4〜5.6の情報があんまりちゃんと拾えてなかった
    • この辺まとまってるよい情報ソースが見つけれていない…
    • 社内で共有されるコードや情報を丹念に拾ったり、自分で更に調べたりする
    • 7は自分で情報を積極的に追っている
    • 生きていて初めて認識するバージョンアップ
  • PSR-7がめっちゃ気になってる

HTML, CSS, js

  • 基本的な動きはわかっているけど、思想的なやつだとやっぱり付け焼き刃
  • 社内のすごい人に教えてくれと頼んでみる

関数型言語

  • 学生時代に中途半端にHaskellを学んでいたおかげで、とある言語のとある考え方が感覚として自分の中に入りやすかった
    • 参照透過性とか遅延評価とか
    • チュートリアルをGWの間に学習して他の人が書いたPR読んで、そのとある言語のとある考え方を自分の中に馴染ませていった
  • 自分の過去の経験を活かすのは自分しかいないので、過去に経験した事象に気をつけながら頑張る

HHKB

  • Pro2墨(刻印有)を使ってる
    • ほんとうに良い
    • 全然疲れない
    • 日本語書くときの効率も上がってる気がする
  • だけどErgoDox気になってる

手を動かさずにエモいことを書くとエンジニア人生が終わるらしい

  • 先三ヶ月くらい
    • 新しい言語としてgoをちょっと勉強したい
    • インフラももうちょっと掘り下げていきたい
    • もちろんPHPとjsも忘れずに
広告を非表示にする