さよならとりっぷ

しがないWebエンジニアの雑記とポエム

娯楽

娯楽にも段階があるように思える

以下自分の経験だけで書いてしまうが

 

小学生

・カードゲーム、携帯ゲーム、テレビゲーム、テレビ

とにかく「対戦」が好きだったように思える

どうしたら勝てるのか、どうしたら負けないのか

無意識レベルで研究して、何とか自分が上に行こうと思っていた気がする

 

中学生

・カラオケ、ボーリング、ゲームセンター、携帯電話、カードゲーム

「金」がキーワードのような

少しだけお小遣いも増え、買い与えられるのではなく

自発的にどこかへ行くようになった

体力もついて自転車も長距離こげるようになったことも要因かもしれない

 

高校生+浪人

twitter、インターネット、ゲームセンター、携帯サイト、カラオケ、書籍

「交流」「人」「SNS」がキーワードかもしれない

とにかく他人は何を考えていたのか、どんな思想があるのかとか

人が好きだった、その反面人を嫌いになった

自分自身も好きの対象だったのかもしれない

 

大学生

・酒、コネ、インターネット、ゲームセンター

コネが娯楽かどうかはおいておいて、大事なものの一つだとは思う

娯楽に時間を割くことは少なくなって、

何か目的意識を持った対象に努力をしている、この半年

 

 

簡単に書き残しておいただけ

広告を非表示にする