さよならとりっぷ

しがないWebエンジニアの雑記とポエム

引っ越し先を検討している

  • ここ最近色々な駅前を散歩して引越し先を考えているので適度にまとめてみる
    • 引っ越しの動機としては、特に今の駅(恵比寿目黒間)に住んでいる理由が無くなってきたことが挙げられる
    • ただし職場には比較近いので色々と便利ではある
  • 曲げたくない条件としては以下の通り
    • 2階以上、駅徒歩数分、室内洗濯機置き場
  • ベターな条件は以下、家賃やその他バランスで必須ではない
    • 2階、南向き、風呂トイレ別、幅が広いシンク、幅が広いクローゼット

上京してからの今までの物件

  • どれもどこかで妥協してきた感じがある
  • 自分的にbestな条件で契約を結んだことは一度もない

一軒目:所沢

  • 西向き、クローゼット、室内洗濯機置き場、駅徒歩5,6分、2階、風呂トイレ同一、家賃安い
  • 乗換1回(大学)
  • 一番長く暮らしていたのに特に思い入れが無い物件だった…
    • 物件を決める時にあまり時間がなく、しかも日帰りで上京→物件決定→名古屋に帰るという突貫スケジュール
    • 内見二軒目で「もう今日は疲れた」という理由で選択したせいかもしれない

二軒目:上石神井

  • 南向き、ロフト(!)、幅広なシンク、クローゼット、室外洗濯機置場、駅徒歩2,3分、2階、風呂トイレ同一、家賃安い
  • 乗換2回(大学、会社)
  • 駅周辺の雰囲気が最高だった、願うことならこの雰囲気のその他の駅に再度住みたい

三軒目:恵比寿目黒間

  • 南向き、幅広なシンク、幅広なクローゼット、室外洗濯機置場、駅徒歩10数分、1階、風呂トイレ同一、家賃高い
  • 乗換0回(会社)
  • 駅周辺の雰囲気は、とにかく疲れる

現在の候補

  • 駅単位で挙げていく
  • 宗教上の理由で通勤は日比谷線に限られる

西新宿 / 新宿御苑 / 新宿三丁目

  • みなさんご存知の通り、毎週のように新宿に集合している身としては新宿は魅力的
  • 難点は家賃の高さ
  • 通勤経路は丸ノ内線霞ヶ関日比谷線
    • 通勤だけ考えると西新宿がよさそう / 新宿で他の客が降りる→座れる可能性が高い

東新宿

  • 上記と同様
  • 通勤経路は副都心線→中目黒→日比谷線
    • 中目黒の東横線乗り換えの混み具合が気になる
  • 急行/通勤急行が止まらないのが欠点

入谷 / 三ノ輪

  • 悪くはなさそうだが駅前の雰囲気が厳しい
    • 道路が嫌い
  • 家賃もそんなに安くない
  • 住むなら入谷だと思った記憶がある
  • 通勤は楽(日比谷線

姫宮

  • 駅徒歩30秒の物件とかある、まじでやばい
  • 家賃が安すぎるのは最高に魅力的
  • 駅周辺の雰囲気はかなり好きだったが、周りにほぼ何もない…恐らく車がないと辛い
  • 職場まで遠すぎる(東武伊勢崎線→北千住→日比谷線

東武動物公園

  • もし家族がいたら暮らしやすそう
    • 家族はいない
  • 姫宮と同様に職場まで遠すぎる(東武伊勢崎線→北千住→日比谷線

北綾瀬

  • 2018年の綾瀬ー北綾瀬間の直通運転開始を狙って住んでおくという手もある
    • ただし駅員さんに聞いたところ、工事は遅れているらしい
    • 始発は北綾瀬になる模様?
  • 駅の雰囲気は好きだが、駅前の雰囲気があんまり好きではない
    • 車必須な雰囲気
  • 職場までは北綾瀬→千代田線→綾瀬→千代田線→日比谷→日比谷線
    • 直通になれば乗り換えは一回減る
  • 地元に住んでた頃は自宅→バス→終点駅→乗り換え→高校最寄り駅という通学経路だったので、終点のメリットを享受する体験はしている
    • ほぼ必ず座れるというのは通勤としてはかなり楽

綾瀬

  • 駅前の雰囲気が最高
    • 比較的飲み屋やスーパーも揃っており便利そう
    • 駅近くに物件も多く、かなり好環境
  • 常磐線の接続が心配
    • しかし恐らく常磐線ユーザーで北千住まで行く人は、常磐線に乗り続けるのではないだろうか?
    • そう考えるとそんなに混まないのかも
  • 現在の千代田線の始発
    • 直通運転になると始発ではなくなる?

それ以外

  • 現在住んでいる物件の別の部屋
    • ほとんど条件は満たす
    • ただし、駅徒歩は改善されない/家賃が更に高くなる…
  • 西日暮里
    • 駅が巨大そう…
    • 山手線を含んでいるという点でかなり評価が高い
  • 浅草線沿い
    • 押上、浅草
    • 通勤経路は浅草線→東銀座/銀座→日比谷線
  • 中央線
    • 帰宅が大変そうなので選択肢としてはほぼない
    • 通勤にも二度乗り換えが必要
  • 荻窪
  • 東急東横線
    • 見ておいても良いかもしれないが、東京の西半分をそろそろ脱してみてもいいかなという現状
  • 六本木周辺
    • 社畜になる覚悟が必要
  • 広尾
    • 駅の雰囲気は好き
    • お金がほしい
  • 常磐線の綾瀬より先
    • 見ておいても良いかもしれない

前回(?)の記事

広告を非表示にする

雑多な昔の曲にはまっている

おすすめ曲

  • 突然始まるおすすめ曲紹介
    • タイトルクリックでYoutubeに飛ぶ

北国の春 / 千昌夫

  • 日本人の心をダイレクトに打ち抜く歌詞

初恋 / 村下孝蔵

  • なぜだか分からないが涙が溢れてくる

さらばシベリア鉄道 / 太田裕美(大滝詠一)

  • 福山雅治も歌ったらしいですね
  • 軽快なメロディーに載せて送る哀恋歌

リバーサイドホテル / 井上陽水

  • 頭に残るサビ

フレンズ / レベッカ

  • 「どこで壊れたの」という歌詞は誰でも一度は体験したことのあるあれ

大阪ラプソディー / 海原千里・万里

  • 曲調がめっちゃいい

夏の日の1993 / class

  • もう夏終わっちゃったんですけど絶対にみんなに一回聞いてほしい最高

ジュリアに傷心 / THE CHECKERS

  • 聞いた瞬間に絶対に覚えようと思ったほどメロディーが秀逸

Hello, Again ~昔からある場所~ / MY LITTLE LOVER

  • サビだけで泣ける

  • まだ色々あるんですけど、この辺にしときます

雑多な

  • ここでいう「雑多な」とはジャンルを問わず、当時の流行歌を指す
  • 厳密に言うと、自分が物心ついた時以前の曲

きっかけ

  • きっかけは明確にあって、とあるカラオケバーに足繁く通っているうちに他のお客さんが歌っている昭和な曲や演歌などに興味を持った
    • 多分音楽自体は昔から好きで、自分の知らないジャンル/曲に触れたことが大きかった
  • そんなこんなで興味を持ったタイミングで、演歌SPEEDというアルバムに出会ってしまった
    • 音ゲーで培われたeuro beatの感性と、興味を持っている演歌というジャンルが完璧に融合していてここ一ヶ月くらい大変リピートしている

演歌もそうなんだけど

  • 昔の曲って歌声の巧さと歌詞で勝負している
    • 現代の曲とは一線を画してるんですよ
  • 逆に現代の曲は歌詞とメロディーで勝負している
    • メロディーかっこいい曲が多いですよね

Youtube上で起きている面白いこと

  • で、ここからふと気がついたことから考察してみたことをつらつら書きます

中高生が親とデジタルネイティブの影響で、80年代~00年代の曲をYoutubeでよくきいてる

  • っぽいんですよね、Youtubeのコメント欄見てると
    • Aさん「15年前22歳の時によく聞いてた懐かしい!」
    • Bさん「今17歳なんだけどめちゃくちゃいい曲ですね!」
      • これだけ読むとカオスなんですけど、インターネットがもたらした出来事なのでなんとなく感動した
    • 親が例えば車内のBGMで当時の流行歌流す→子ども覚える→Youtubeで検索して聞く、みたいな流れだと推測

これってなんか凄いことだと思ってて

  • 本当は忘れ去られていくはずの当時の流行歌がYoutubeに載っているだけで、新しい世代に覚えられていくんですね
    • 歌は時代を超える、っていうのは言い過ぎ感もあるけど、世代は確実に超えてる気がする
  • 逆に例えば今20~30代の人が自分の祖母祖父の時代の曲をどれだけ知ってるかって話なんですよね
    • 何故かと言うとレコードやカセットテープ・CDなどのデバイスに記録された曲がデジタル化されてなくて、例えばラジオや蓄音機で一回聞いただけで終わってしまう、みたいな

コンテンツに価値を見出す/お金を払う

  • この流れ、大分ビジネスチャンスあるんじゃないかなとも考えることが出来る
    • Youtubeに公式アカウントとしてどんどん昔の録音・録画データをアップロードして、広告収入とかでも、いけると思う(全く調べてないし確信はない
  • レコード会社とかは多分昔の曲のデータをどんどんデジタル化して、若い世代に聞けるようにしたほうが良いことが多いと思う
  • まあ版権とか著作権とか色々あると思いますけどね…
    • でも変化していって勝ち続けている小林幸子みたいな感じの流れを僕は見てみたい

現代

  • 一応色々聞いてみたりはしてる
  • もう二周くらい遅れてると思うんですけどシュガーソングとビターステップとかヤバイTシャツ屋さんは最近のマイブームです
    • メロディーで殴ってくる感じがすごいいい
    • 逆に昔の曲と比較すると、歌詞に重みがなくなっている
    • そういう時代の流れなんだろうなぁとか

雑なまとめ

  • たまにはYoutubeで昔の曲を漁ってみても面白いですよ
  • インターネットで今中高生に起きている現象を観測できたの愉しかった
  • 昔は「歌詞」「歌声」で勝負してるけど、現代は「メロディー」で勝負してる気がします
  • 昔の曲/現代最先端の曲の皆さんのおすすめを教えてください
    • 雑食なのでなんでも聞きます
  • カラオケに一緒に行ってくれる人も大募集
  • カラオケバーに一緒に行ってくれる人も大募集
    • バーというよりスナックに近い
広告を非表示にする

食事について

  • いかに楽をしつつ、健康でいられるかどうかを最近考えている
  • 結論は出ていないが、買っておいて便利なものを列挙していく
  • 基本セオリー
    • 5大栄養素の内、炭水化物を今まで取りすぎ
    • 炭水化物・脂質を減らしタンパク質・ビタミン・無機質を増やす

飲料

    • amazonでまとめ買いする
    • スーパーで買って運搬するのは辛い
  • 豆乳
  • ヤクルト
    • 晩飯後に飲む

缶詰

  • イワシ・サンマ・コンビーフなど
    • 魚は缶詰が保存も効くし楽
  • フルーツ類
    • まだ買ってないけど買っておいて損はなさそう

加工食品

  • 納豆
    • 美味しい
  • チーズ
    • 小腹がすいた時に食べる
  • ハム・ベーコン
    • 保存が効く
  • ヨーグルト
    • お腹の調子を整える

生鮮食品とか

  • フルーツ
    • 週一回は何か旬なフルーツを買って食べる
    • 基本的にたまごかけご飯で食べている
  • 刺し身
    • 半額になっているものを買って帰って食べるとか

その他

  • お米
    • レンチン出来るパックのもの
    • amazonかこまめに5個入りのを買う
  • コンソメスープ
    • 玉ねぎがあれば良いので作るのが楽
  • ハヤシライス
    • 玉ねぎと豚肉があればいいので作るのが楽

問題点

  • 野菜があんまり取れていない
    • フルーツである程度カバーは出来る(今までと比べ)と思うが、野菜の上手い取り方が思い浮かばない
    • 煮物とか作って冷凍保存とか出来ると良いのかなーとか
    • uber eats上手く利用してみるとか
    • 自宅で保存するのは腐らせるリスクがあるので怖い(過去に経験済み)
  • お酒
    • 甘いカクテルは不意に炭水化物をとってしまいがちなので注意
    • 焼酎に寄せる
    • ビールは飲まなくなった
    • テキーラはほどほどに

雑記

  • 料理を始めてみたものの、料理自体を楽しむ境地までには至らなかった
    • 楽しんではいるが、中々時間が取れない
  • 「きまぐれクックのかねこ」というyoutuberが面白い
    • 魚をさばく動画
    • なんとなくモチベーションが上がる
広告を非表示にする

タイミングの悪さは変えれないけど、月が綺麗だったからどうでもよくなってしまった

ーーー

ただなんとなく生きていたほうがいい気がする

広告を非表示にする

エンジニアとして新卒の一年間を過ごして

  • このテーマは時系列ではなくて、思ったことをつらつら書いていきます
  • この文章は所属に関係なく、一個人として思ったことを書いています

周りにお手本のようなエンジニアが多くいることの良し悪し

  • 本当にすごい人が多い
    • 毎日すごい人のコードが読めるので、スキル成長速度は速いと思う
  • 目線が上がる
    • その人たちにとっての当たり前のレベルを常に要求されるので、自分が吐き出すレベルも上がっているはず
  • 一方、すごい人が多いので、自分がどのように自分らしさを発揮していくか、悩ましい
    • 自分としては多分今は充電期間で、数年経ったら自分らしさが出せるようになるのかなとも思う
    • これは余談だが同期に@b4b4r07というすごい新卒がいるので、余計悩ましい
  • 自分がある分野の最先端を追い続ける自信がなくなる
    • 諦めてる時点でおかしい
      • 得た時点で情報シェアなどをすることが、あるべき姿ではある
    • ちょっとこの点については、来年からは改善したい

業務ドメインは極力減らす

  • 「そのコードを拡張するにあたってその会社でしか必要がない情報」というのは極力減らしたほうがいいというお話
    • もちろん仕様的な面で避けられない部分は出て来るが、そんなもの無い方がいい
  • 例えば、「歴史的経緯」などは本当に糞だと思うので、それを生み出さないように努力する
  • 努力はしているが、どうしても生み出さなければならない状況もあり、苦しい
  • 出来るだけ言語仕様に則った、正しい書き方や抽象的な書き方を続けて、罠などは取り除いていくべき
    • 常に正しい姿であろうとする

コードは生き物

  • 例えば犬を飼っていて毛が伸びてきたら切ってあげるように、ソースコードも生き物なので手入れが必要
  • 「不要になった部分は消す」ということを繰り返さなければ、最終的にフルスクラッチで改修などの話が出てきてしまう
  • 価値を迅速に届けたいなら極力フルスクラッチ改修などは避けるべきだし、話題に上がるべきでもない
    • そもそも、ユーザーもしくはお客様にとって、プロダクトが何の言語でかかれていようとも全く関係ない話
    • 技術者として思考が暴走すると、これを忘れがちになる気がしている
    • でも、限界はあるのかなとも…まだ日が浅いのでこの辺りは想像し難い

自分で自分に壁を作らない

  • サーバーサイドエンジニアだからclientのコード読めないとか思い込まない
    • というか、周りの人のレベルが高くてコードが綺麗なのでなんとなく読めてしまう
      • もちろんググりつつ読むときもある
    • 自分で情報を取りに行くことができれば、コミュニケーションコストは下がり、作業としての時間が残される
  • 器用貧乏でもいい
    • 「俺はまだ若いんだから何にでも手を出していけばいい」「手を出した結果、自分が向いていると思ったことをやればよい」
    • これは自分で自分に壁を早い段階で作らないおまじないのようなもの

ライブラリを書いたらなんとなくその辺りに詳しくなれる

  • PDO wrapper
  • LINE bot用のclient
  • LINE bot用のものはまた種類が違うが、PDO wrapperについては作っている間にPDOについて詳しくなれた
    • 出来の良し悪しは考えないことにしておく
  • 多分もっと色々書いたら、色々と詳しくなっていける気がする

自分の得手不得手を見極めて来年は改善する

  • 0から1が苦手
    • 白いキャンバスが目の前にあって「自由に作っていいよ」と言われると、途端に手が遅くなる
    • 単純にこれは、自分が読んできたコード量・書いてきたコード量・設計を考える機会の量が少ない、ということの証拠
    • そういう機会を会社内で勝ち取っていくのもそうだし、自分個人のプロダクトとしてもやっていかなければならない
  • 技術的用語で説明するのが苦手
    • 今書いているようなエモい文章は得意なのだが、技術用語を織り交ぜた説明が下手
    • dietcubeの使い方を軽く解説する、などは書いてみたが、何か読みにくいような…
    • これも結局試行錯誤しながら書く量が足りてないので、積極的にやっていく
  • 空気を読むのが得意?
    • そのコード群の雰囲気というか、体裁というか、そういうのを自分が書いたコードによって壊したくない
    • とりあえずまずは既存のコードをよく読む、ということが習慣化されている気がする

貴重な経験がたくさんできた/受けさせてもらえた

  • 新卒研修、CS研修、SRE研修、海外出張、LT、PHPカンファレンス関西参加、android/iosのコード書く、その他諸々…
    • 充実した一年だった
  • 一方で、自分に足りていない部分も上述のようにたくさんあるので、来年度からも泥臭くやっていきたい
広告を非表示にする